命を救うことは世界的な援助の背後にある中国の唯一の目標であると王は言う

中国は、可能な限り多くの人命を救おうとする唯一の意図で、COVID-19と戦うために他の国々に支援を提供していると国会議員と王毅外相は日曜日に言った。

王は、第13回全国人民代表大会の第3回本会議の傍らで開催された記者会見で、中国がそのような支援を通じて地政学的な経済的利益を追求することはなく、支援に政治的糸口を付けることもしなかったと述べた。

中国は過去数ヶ月間、新しい中国の設立以来、最大の世界規模の緊急人道援助を実施してきました。

Wang氏によると、同氏は、約150か国と4つの国際機関に支援を提供し、170か国以上と疾患治療と制御の経験を共有するビデオ会議を開催し、24か国に医療専門家チームを派遣した。

王はまた、国際社会がパンデミックと戦うのを助けるために、568億枚のマスクと2億5000万枚の防護服を輸出しました、とWangは言いました、中国は援助を提供し続ける準備ができていると付け加えました。


投稿時間:2020年5月21日